第30回近畿中学校空手道選手権大会

12月19日日曜

コロナ禍大会を開催してくださった関係者の先生方有難うございました。今日は兵庫県姫路まで長旅してきました。道場からは7月の予選を突破したメンバー6名での参加です。観客も制限はありましたが、保護者も中に入れ、もちろん今回は監督も入る事が出来ました。久々の緊張感!!!

まずは個人からのスタートです。元は1~3回戦はストレート勝ち!せいも1回ぐらつきましたが何とか4回戦まで行きました。二人共自由形まで行けたのに・・・なんと普段失敗しない箇所でのぐらつき・・・そこまで二人同じじゃなくていいのに(>_<)うううっちょっと悔いが残ります。もしかしたら?って思うくらいの形を打っていたので・・。やってしまった事は仕方ない、練習が足りなかったのだと反省し来年に向けてまた頑張ってほしいですね。

みつきは立ってるだけで自信なさげ・・・元の試合と重なったけど、ごめん先生みつきに行きます!!元置いてみつきの方へ・・。案の定緊張して顔が引きつってます(>_<)頑張りましたが1回戦敗退。メンタル鍛えてまた来年来る!

さて今回奮闘したのが団体です!小学校5年から合せてきた団体。予選では出だし失敗してしまい入賞逃し悔しい思いをしました。近畿で必ず結果を!!と思い三人練習してきました。この三人も色々あって今日を迎えました。団体辞める?まで話なるくらい三人の温度差が合わなくなった時期もあり・・。でもやる!となってからもクラブや塾やらやる事はいっぱい・・それでも時間見つけ出来る事をやってきました。最後の金曜もフラフラなるまで練習してました。お母さん達も早く中に入って動画撮ったりして支えてくれましたね(*^_^*)

指定形しか間に合わずバッサイとニーパイポだけでここへ来ました。コート横まで三人と一緒にいましたが、緊張が伝わってきます。ID付けたまま挨拶行こうとする風輝・・。1回戦終わって帯変えなアカンのに急に「はにわ」になる柊冴・・「ぼーっとするの帯変えてからにしてくれる!!」「あ!!オッス!」と戻ってきました笑

1回戦は5-0で勝利・2回戦3-22回戦が一番の山かと予想していたのがドンピシャ!旗上がるまで心臓がバクバクでした。ギリギリ勝利!!3回戦苦手なニーパイポここも3-2でギリ勝利!先生心臓出そうでした(>_<)

決勝は学芸と。もうここまで来たら勝てとは言いません。旗1本でも取っておいで!三人決勝はにっこりして向かいます。相手は自由形やしこっちはバッサイしかないしね・・ここまで来ただけでも大健闘!クジ運も良かったのもあるけどその運をしっかり結果にしたもんね!決勝は見事に大阪vs大阪

5-0で終わりましたが、最後が一番いい演武したんじゃないかな?来年は全国目指そう!自由形間に合うといいな・・・。おめでとう!

みんなお疲れ様でした~!!





厳しい練習や時には怒鳴られてしまう事もあったり、でもずっと着いてきてくれて有難う!
元こっそり背伸びしてない笑

普段から保護者にも平気で怒る私・・そんな私と何年も一緒に着いてきてくれる皆さんに感謝です。これからも同じ目標に向かって力合ていけたらと思います。団体1回勝つ度お母さん達泣いてたと聞きました。それだけ団体は責任あるし緊張してたんですね・・。お疲れ様です。

やっぱり大会はいいなぁ・・緊張・感動の繰り返し。。今年は色々あった年でしたが、自分を信じて子供達の為に空手をやるだけ!!辞めずに続けて良かった・・(^_^)

2021年12月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin